日本初!都心のヴィンテージマンションを専門にご紹介!

東京ヴィンテージマンションTOP> ビラ・ビアンカ 

ビラ・ビアンカ 

RENT

デザイナーズマンションの先駆け!


ビラ・シリーズの原点!
デザイナーズマンションの先駆けともいえるビラシリーズの第一作目・地上8階建てのマンションです。
1964年、東京オリンピックの真っ最中にビラ・ビアンカは誕生しました。
当時の日本ではまだ、都市居住型集合住宅の前例はほとんどなく、米「LIFE」誌などの国内外の雑誌に広く取り上げられるほどのインパクトがありました。ビラ・シリーズのディベロッパーである興和商事の石田鑑三会長が、堀田英二氏に設計を依頼。1960年代~70年代に欧米建築界の潮流であったモダニズムをモチーフに、「自分たちでまったく新しい住宅を作るしかない。最高のものを作ろう。20年先のことをやろう」と住宅づくりに情熱を傾け、当時最高の設計・素材・設備を投入。採算よりデザインを最重要視して作られました。現代日本のデザイナーズマンションの礎を築いたともいえる存在です。

コンクリートキューブが積まれた幾何学的で斬新な印象の外観に対し、壁に玉石が敷きつめられたエントランスホールや手彫り調の木製の玄関ドアなど、ところどころ温かみのある和のテイストが盛り込まれているのも魅力です。

未だ衰えない存在感を放っています。


ビラシリーズをご売却・ご購入・賃貸・管理をご検討の方は、多数契約実績のある弊社にお任せください!
ビラシリーズ、賃貸実績30件、売買実績35件!(2022年11月時点)

マニアページはこちら

  • 外観
  • 間取り

REPORT

外観・共用部

ガラスブロックが美しい共用部。壁の一部にはよく見るとコンクリートが削りだされ、円形や波型のような模様が施されています。荒っぽい部分とツルっとしたところがあり、質感のコントラストが楽しめます。フロアによって絨毯のカラーが異なるのも粋ですね。ガラスブロックで覆われた円柱は上階まで吹き抜けていて排気の役割を担っていますが、光を取り込み、明り取りの役割も果たしています。

ロビーの腰壁は、今ではあまり見られなくなった玉石張り。分厚い無垢の木材を手彫で加工した重厚感のある各住戸の玄関扉や洗い出しの床、ゆとりのある階段など無機質な外観とは対照的に内部は職人さんの手の行き届いた暖かさが伝わってきます。

周囲の景色が見渡せる気持ちの良い屋上。

成約済! 事務所使用のみ

6階部分 眺望良好

分譲当時のキッチンやタイルが残る素敵な内装。

充実の収納で書類等もスッキリ片付きます。

面積:82.82㎡

オリジナルで開発された分譲当時の特製キッチンセット。

★★★ビラシリーズのマニアックな情報掲載中

maniavilla.jpg

弊社が運営しています。

ACCESS

この物件のお問合せはこちら
お問合せはこちら

物件概要

RENT
物件名
ビラ・ビアンカ 
賃料
 
間取り
 
専有面積
 
住所
渋谷区神宮前2-33-12 
交通
原宿駅 徒歩10分 明治神宮前駅 徒歩8分 北参道駅 徒歩7分 
所在階
8階建て 
建築年月日
昭和39年4月 
管理費月額
 
敷金
 
礼金
 
現況
空室 
入居日
 
設備
オートロック、エレベーター、NTT光、エアコン、インターフォン 
備考
建替計画あり 定期借家契約 保証会社加入必須 事務所使用のみ 水道使用料は管理組合より賃借人へ請求となる(振込払い) 
情報更新日
2022年1月15日
お問合せはこちら

このサイトの運営・不動産仲介は以下で行っています。

FREEDOM

株式会社フリーダムコーポレーション
TEL:0120-266-564
〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山6F
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線
「青山一丁目」駅 徒歩1分

会社HPを見る 地図を見る 採用情報

▼関連サイトのご案内
青山売買.com 青山賃貸.com 東京リノベ

Facebookinstagram twitter

「TOKYO VINTAGE MANSION」では、都心エリアを中心に
厳選した物件をご紹介しています。
ヴィンテージマンションのことなら情報豊富な当社まで
ぜひお気軽にお問合せください。

WEBからのお問合せはこちら 相談する・お問合せ

受付時間 10:00~19:00 水曜・日曜・祝日定休

TOPへ

お問合せ